汚れを落とし潤いを与える

洗顔

安心して使える特徴とは

肌質は人によって異なっており、健康な肌は普通肌、脂分が多い肌は脂性肌、乾燥しているのが乾燥肌、脂性と乾燥が混ざっているのが混合肌になります。実はこれらの肌質以外にも敏感肌があり、外部の刺激に弱く赤みや痒みが出てしまう肌の事を言います。敏感肌の場合使える化粧品も少なく、特にクレンジング選びは慎重に行う必要があります。敏感肌でも安心して使えるクレンジングは開発され販売されています。その特徴は肌に負担をかける成分は使っておらず防腐剤や鉱物油など無添加になっています。またW洗顔がする必要がなくクレンジングのみで汚れが落とせるように作られているのです。W洗顔しないことによって余計な摩擦や負担を省くことができます。

工夫すれば効果的

敏感肌の方がクレンジングを使う場合、洗浄だけでなく洗った後に肌に保湿を与える事ができる商品なのか確認したり、選ぶ工夫が必要となります。クレンジングというとこれまでは汚れをしっかりと落とすものと考えられていましたが、敏感肌の方の場合洗浄力が強いと肌にダメージを与えてしまいます。しかし最近ではクレンジングで汚れを落としながらも、豊富な美容成分によって潤いを与える事ができる商品も増えているのです。そのため洗った後にすぐに化粧水をつけなければと焦る必要がなく、つっぱり感なども感じる事もなくなっています。購入する前には自分の肌に合うのか試供品などで試してみる工夫も必要です。口コミで評価が高いからといっても自分の肌に合うとは限らないので試すことが大切なのです。